KGC教研 「教育の質」と「進学実績」をたゆまず追究するKGC教研の経営母体である神奈川学習センターは1972年に創立(設立76年)。以来、お蔭様で年を追って中学高校大学へたくさんの生徒を進学させることができるようになってまいりました。GC教研の仕事は一言でいうと来たるべき時代へ向けての人づくりです。第一に、確固たる目的意識をもって中学高校大学へとたくましく飛躍しつづける人間づくり。第二に、人間として基本的に大切な自由と自律の精神を培うこと。第三に、次代を担うに相応しい世界観・歴史観・倫理観を育んでいくこと。全体として、社会の進歩と発展に主体的・創造的に貢献し得る人間として育っていってくれたならば――んなふうに考えています。激動の時代。だからこそ真の意味での『人づくり』が今こそ望まれていると思っています。(KGC教研)